読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すくすくすくらっぷ

とりあえずすくらっぷ

mineoプリペイドパックを使ってみて

格安SIM

先月の29日位から使い始めたmineoプリペイドパックだが、使用感はなかなか良好だった。

 

このSIMは1GBのデータ通信を行うことができるが、普段は殆どwifi運用のため、200MBくらいしか使っていなかった。

 

そこで、スピードテストを行うことにした。

 

この手のアプリはたくさんあるのだけど、何がいいかよくわからなかったため、ドコモスピードテストを使うことに。

 

このアプリは、現在地が表示されるためスクリーンショットは載せられないが、

3回計測した結果をのせることにする。

 

ちなみに計測した時間は22:30くらい。

 

まずは家のwifiから、

1回目 下り:40.55 Mbps 上り:46.80 Mbps

2回目 下り:32.51 Mbps 上り:41.29 Mbps

3回目 下り:19.52 Mbps 上り:38.05 Mbps

平均   下り:30.86 Mbps 上り:42.05 Mbps

 

次にmineoで。

表示はLTEとなっているが果たして・・・

 

1回目 下り:1.56 Mbps 上り:0.42 Mbps

2回目 下り:0.84 Mbps 上り:0.54 Mbps

3回目 下り:1.53 Mbps 上り:0.40 Mbps

平均   下り:1.31 Mbps 上り:0.45 Mbps

 

この時間帯は利用者が多い時間である為か、wifiとは大差がつく結果に。

とはいっても、個人的には、ヘビーな使い方をしなければ特に気にならないと思う。

 

もし、格安SIMを検討している人がいたらプリペイド式SIMから試してみるのもいいかもしれない。

 

ただ、今回使ってみたmineoのプリペイドパックを使う際には開通するタイミングには注意すべきであろう。

 

このプリペイドパックは、最大2ヶ月利用可能とは書いてあるが、利用期限は開通日の翌月末日となるため、今回のように月の末日に開通すると通信可能な容量が残っていたとしても1ヶ月程しか使用できない。

 

その為、このSIMを試す際には、月の初めに開通することをおすすめする。

 

とりあえず、格安SIMはたくさんあってどれがいいかわからないため、近いうちにmineoで契約しようかと考えている。